ビヨ~ンズ(BEYOOOOONDS)な日々

BEYOOOOONDを中心にハロプロについて気軽に語っていきたいと思います。

【上國料萌衣・伊勢鈴蘭(アンジュルム)】「限りあるMoment/ミラー・ミラー」発売記念イベントレポ2020.10.1

f:id:natsukirinkun:20201002132352j:plain

f:id:natsukirinkun:20201002132402j:plain

f:id:natsukirinkun:20201002132411j:plain

グループパフォーマンスは、
歌声のボリュームもダンスの迫力もケタ違いで、
これだよ!これが見たかったんだよ!と、
テンションMAXで最高に楽しかったですねえ。


10/1に横浜ランドマークホールで開催された
アンジュルム28thシングル「限りあるMoment/ミラー・ミラー」
発売記念イベント』の2公演目に参戦しました。

まずは、
セットリストから。

01.限りあるMoment
02.赤いイヤホン
03.マナーモード
04.ミラー・ミラー​​


ハロコンやBDイベントは7月から再開されましたが
基本は一人で歌うソロ歌唱で
グループでのパフォーマンスを生で見るのは、
1/4のハロコン以来で約9ヶ月振り。

歌声のボリュームもダンスの迫力も桁違いで、
こういうパフォーマンスが大好きでハロー!が好きになって、
これだよ!これが見たかったんだよ!と
心の中で叫んでテンションがめっちゃ上がりましたね。


それでは、
セトリに沿ってレポしてみたいと思います。

01.限りあるMoment

まずはアンジュの最高傑作ではないかと思っている
パワフルな最新シングルからスタート。

メンバーはポジション変更は出来なくて
その場でパフォーマンスだったけど、
久し振りのグループパフォーマンスで
気合の入り具合がひしひしと伝わって来ましたね。


●ゲームコーナー

東日本出身者と
西日本出身者でチームを組んで、
相手チームがあるお題について話す中で、
ひとりだけお題が違っているメンバーを
当てるというゲーム。
(話しているチームは、
他のメンバーのお題は分からない)

先攻は話し合うのが東日本チームで、
当てるのが西日本チーム。

お題は、
タケちゃん、りかこちゃん、かっさーが「エレベータ」、
れなたんが「エスカレータ」で、
れなたんはパントマイムで使うと大ヒントを言ってしまったのに、
れなたんだけが違うお題であることを
西日本チームは誰も当てられずに0点でしたね。

一方、後攻で話し会った西日本チームのお題は、
かみこ、ふなっき、りんちゃんが「冷やし中華」で、
かわむーが「そうめん」。

最初にかみこが「始めました」と言ってしまい、
かわむーは自分だけ違うことに気付いて
他のメンバーに話しを合わせようとしましたが、
東日本チームは全員、かわむーが違うと答えて
4点ゲットで勝利しました。

敗因はおそらく最初のかみこの一言で、
こういうところがポンコツですよね(笑)
(個人的にはかみこのポンコツMCは大好きだけど)


02.赤いイヤホン
03.マナーモード

赤いイヤホン♪もマナーモード♪も、
アンジュのライブのキラーチューンで、
パワフルに切なくシャウトするアンジュの魅力を
久し振りに堪能しました。

体がウズウズして、
一緒に声を出して踊りたかったですね。


04.ミラー・ミラー​​

ラストは、
もう1曲の最新シングルで締めくくり。

ダンサブルなナンバーに、
個性と個性が絶妙に絡み合って、
高揚していくグループ感に酔いしれましたね。


ということで、
グループパフォーマンスを久々に楽しんで、
早くグループの単独ツアーが行なえる日が
戻って来てほしいと切に思いました。

今までは当たり前のように、
各グループの単独ツアーに参戦していましたが、
実はかけがえのない大切なものだったことに
気付かされましたね・・・。​​​​​​​