やっぱりハロプロ!!!     &アクセス備忘録

大好きなハロプロについて気軽に語っていきま~す!!!

【森戸知沙希・上國料萌衣・小片リサ】Hello! Project 2019 SUMMER「harmony」レポ2019.8.31

f:id:natsukirinkun:20190904051117j:plain

f:id:natsukirinkun:20190904051130j:plain

f:id:natsukirinkun:20190904051152j:plain

f:id:natsukirinkun:20190904051205j:plain

f:id:natsukirinkun:20190904051217j:plain

f:id:natsukirinkun:20190904051228j:plain

今回の席は降臨はほとんど見えなかったけど、
その分、逆にステージに集中できて、
2019年夏の締めくくりにふさわしい

熱くて凛々しいハイスペックのパフォーマンスを
思う存分楽しめましたねえ。


8/31昼に中野サンプラザで開催された
Hello! Project 2019 SUMMER「harmony」』に
参戦しました。

まずは、
セットリストから。

01.GIRL ZONE(雨ノ森 川海+平井・里吉)
02.都営大江戸線の六本木で抱きしめて(CHICA#TETSU+小林)
03.ためらい サマータイムカントリー・ガールズ
04.純情cm(センチメートル)(つばきファクトリー
05.バッチ来い青春!(こぶしファクトリー
06.KEEP ON 上昇志向!!(Juice=Juice)
07.臥薪嘗胆(アンジュルム
08.ハッピーサマーウェディングモーニング娘。'19→全員)
09.Go Waist(全員)
10.情熱スパークルハロプロ研修生ユニット)
11.夏色のパレット(カントリー・ガールズ
12.就活センセーション(つばきファクトリー
13.消せやしないキモチ(こぶしファクトリー
14.微炭酸(Juice=Juice)
15.人生、すなわちパンタ・レイ(アンジュルム
16.人生Blues(モーニング娘。'19)
17.シャッフルメドレー
・青春ソング(室田・笠原・高木・宮本・広瀬・山岸・西田)
・Midnight Temptation(野中・牧野・羽賀・和田・新沼・小野田・山﨑夢)
・蝉(譜久村・勝田・山木・野村・小片・一岡・清野・小林)
・SHINES(佐藤・石田・佐々木・稲場・太田・伊勢・谷本)
・HAPPY!Stand Up(横山・森戸・竹内・金澤・浜浦・高瀬・前田)
・人生はSTEP!(生田・上國料・川村・段原)
・ライバル(加賀・小関・井上・小野・島倉・平井・里吉)
・一丁目ロック!(中西・船木・植村・岸本・秋山・江口・岡村美)
18.でっかい宇宙に愛がある(全員)
19.ハロプロダンス部(石田・竹内・室田・稲場・浜浦・山岸・秋山)
20.アツイ!(BEYOOOOONDS)
21.どーだっていいの(カントリー・ガールズ
22.帰ろう レッツゴー!(つばきファクトリー
23.サンバ!こぶしジャネイロ2019(こぶしファクトリー
24.生まれたてのBaby Love(Juice=Juice)
25.I 無双 Strong!(アンジュルム
26.浪漫 ~MY DEAR BOY~(モーニング娘。’19)
27.46億年LOVE(全員)​​


今回の席は1階21列30番台で、
前回のハロコンよりも7列後ろだったのですが、
前回楽しんだメンバーの降臨はほぼ見えませんでした。

でもその分、ステージに集中できて、
熱くて凛々しくてカッコ良くて、
でもアイドルオーラも全開のキュートなパフォーマンスを
思う存分楽しむことが出来ました。


それでは、
グループ別にレポしてみたいと思います。

モーニング娘。'19
今回は、新メンバーの岡村ほまれちゃんが
第4腰椎椎間関節損傷で2週間の局所安静治療が必要と診断され、
13人でのパフォーマンス。

北川莉央ちゃんは可愛らしさに磨きがかかり、
めいちゃんはキュートでスピード感のあるダンスが垣間見れて、
早くも頭角を現してきた感じでした。

9/21からは娘。'19秋ツアーが始まりますが、
ほまれちゃんを含めた新メンバー3人のパフォーマンスが
楽しみになって来ましたね。

また、カントリーとの兼任で大忙しの中でも、
切れ味鋭いダンスと安定の歌声で存在感が増している
ちぃちゃんも目立ってました。

個人的に1推しで、
ちぃちゃんを目で追いかけていることもありますが、
ますます輝きを増していて、エースの貫録が出てきましたね。


アンジュルム
新メンバーのりんちゃんが早くも溶け込んで
12人体制の安定感が出てきたアンジュルム

6月にあやちょが卒業し、
9/25にはりなぷ~が卒業で、
新体制が安定するには時間がかかると思っていましたが、
心配は杞憂に終わりましたね。

ハードでパワフルな圧巻のステージングで、
このまま突っ走りそうな勢いを感じました。


●Juice=Juice
新メンバーのゆめちゃんと里愛ちゃんが加わって、
フレッシュな魅力で楽しませてくれたJ=J。

J=Jのパフォーマンスは最高レベルなので、
さすがに新メンバーが一気に追いつくのは難しいですが、
必死についていってる姿に胸を打たれました。

新メンバーが完全な戦力になった時、
J=Jがどこまで進化するのかめっちゃ楽しみで、
無限のポテンシャルに期待が高まりましたね。


カントリー・ガールズ
グループ史上最少の4人体制になり、
しかも4人中3人が兼任メンバーの変則体制ですが、
それでもアイドルの王道を貫いているカントリー。

正統派アイドルのキュートな魅力は
ハロー!の中でも唯一無二の存在で
活動時間は短くでもこのまま走り続けてほしいところ。

新曲『夏色のパレット』も
少女の揺れ動く気持ちと切なさを繊細に表現していて、
カントリーならではの持ち味が十二分に発揮されていましたね。


こぶしファクトリー
5人体制がようやく板についてきて
それぞれの個性が相乗効果で際立ってきたこぶし。​

消せやしないキモチ♪のセンチメンタルも上手く表現出来るけど、
バッチ来い青春!♪やサンバ!こぶしジャネイロ2019♪の
賑やかでコミカルで華やかな曲がこぶしに合っているし、
最大限に魅力を発揮できると思っています。

アカペラで器用さを発揮するのは
多元的な魅力に繋がるので良いと思うけど、
本質を忘れずにこぶしならではの世界観を究めてほしいですね。


つばきファクトリー
エースのききちゃんの不在が続いていますが、
8人の乙女の結束力を高めて頑張っているつばき。

特に目立っていたのは、
ダンス部でもキレッキレのダンスを披露していたまおぴんと、
安定感抜群の歌とダンスでつばきを牽していたりさまる。

りさまるはメンバー全員に目を配っていて、
緻密な気配りでつばきの屋台骨を支えていましたね。


●BEYOOOOONDS
デビュー曲でオリコン1位を獲得した勢いそのままに、
フレッシュでキュートでパワフルな魅力が
爆発していたBEYOOOOONDS。

演劇的な要素を大胆に取り入れたり、
萌花ちゃんのピアノの実力を活かしたりと、
実験的な取り組みが一気に開花して
亜流が本流を飲み込んでしまうかも。

客席もBEYOOOOONDSファンが席巻し始めていて、
この勢いをさらに加速させてほしいですね。


とうことで、
新メンバーのフレッシュな魅力と
グループ毎の個性溢れる魅力が混然一体となって、
ハロー!の底知れぬパワーと無限のポテンシャルを
感じさせてくれるステージでした。

ハロー!の一番の魅力はパフォーマンスなので、
これからもメンバー個々がスキルを磨きながら、
グループ内、グループ同士で激しく切磋琢磨して、
さらに飛躍することを期待したいですね・・・。